ONE OCEAN 中村風詩人写真集

oneocean_Book_mock05_web
October 05, 2015
written by 福永 夕太

クルーズトラベラーカンパニー  初版出版日 2015年07月03日

写真家の中村風詩人君が写真集を出版しました!
タイトルは「ONE OCEAN」
海を撮り続ける作家9年間の集大成にして初の写真集、待望の刊行です。

出航から毎日撮り続けて緯度経度を記録した海の写真は、水平線をすべて真ん中に置いていて、一直線に並べると繋がってひとつの海になります。
世界3周分を航海して水平線を撮り続けた作品は、様々な海の表情を自分の心境と重ね合わせることができる写真集です。

僕も先日、家族が寝静まった頃に一人で、写真集から発信されるものを噛みしめるように読みました。心が穏やかに、そして静寂に包まれました。巻末にある「海からのシグナル」は単純に勉強になりますよ。

ページをめくりながら、あの時、私は海に何を見ていたのだろうかと考えた。
思い当たったのは、水平線に浮かびあがってきた過去の思い出だった。
暮れなずむ夕景に浮かぶ幼い頃の記憶や母のこと。淡い恋の記憶。
朝の輝く光りの中に、まだ幼い娘の未来へ、自分のこれから歩んでいく道を重ねたりした。
・・・
風詩人さんの写真集は何も押し付けることなく、読者にそんな見方を委ねてくれる。

- 石川梵 寄稿文より


0624_0705a_prof
中村風詩人(ナカムラカザシト)
1983年生まれ。海をライフワークとする写真家。2015年現在80ヶ国を取材。初めて客船に乗船した2007年以来、にっぽん丸、飛鳥2、MSC、プリンセスクルーズ、セブンシーズマリナーなどに乗船。中でもにっぽん丸は最多で、世界一周、南太平洋一周、東南アジア一周、日本一周クルーズに全区間乗船し、撮影と執筆、船上での講座や寄港地でのフォトツアーなどを行っている。

経歴
・個展「ひとつの海と」(2011年・にっぽん丸ギャラリー)
・個展「続・ひとつの海と」(2012年・にっぽん丸ギャラリー)
・グループ展「音の浮力」(2013年・東京都美術館)
・個展「音の浮力」(2013年・アパートギャラリー)
・講演「海の魅力」(2013年、2014年・日本橋三越)
・個展「ONE OCEAN」(2015年・水戸京成百貨店)
・世界旅写真展審査員(2014年、2015年)

写真集内容紹介はこちらから